去年の2月

長距離では久しぶりになる
ブリティッシュ・エアウェイズの

ビジネスクラスでロンドンへ.







ポルトガルとフランスが主目的でしたが
やっぱりロンドン・ヒースロー空港乗継にしちゃいます.

JAL上級会員(JGP以上)にはとてもありがたい
ファーストクラス・チェックインが使えて


ブリティッシュ航空,アメリカン航空,キャセイ航空の
ファーストクラスラウンジが使える最高の空港だから.




とはいえ,今回は宿泊だけでなく

観光もしました.









大英博物館とナショナルギャラリー

テート・モダンなどは何度か行ったので


コートールド美術館を目指すも

残り時間がわずかなのに結構高いので断念








結局三年連続のナショナルギャラリーへ.


大好きなレンブラントなど

相変わらず珠玉の絵画が充実.

パリのオルセーよりこっちのほうが好きかも.






別の日







ロンドン近郊

初めてのオックスフォードへ


ここで食べた餃子が,ヨーロッパで一番

美味しかったという記事は書きましたが


日本やフランスとはずいぶん違うタイプの

大学の街の雰囲気を吸収できました.


クライストチャーチ校では映画ハリーポッターの

寄宿舎のモデルになった食堂を見学したり




十六度目(※)のイギリスでしたが
ロンドンから出たのは初めてなので
とても良い機会でした.

※宿泊を伴った入国をカウント,でも単純入国数ではない.
 同一旅は1回だけカウントするから.
 例:日本→イギリス泊→フランス滞在→イギリス泊→日本
   なら,イギリスは1回だけ数える



去年は結局海外は3カ国しか行けなかったです.

(行ったのはもちろんコロナ流行前)


フランスの記事は書いたので,

後はポルトガルの記事をアップします.