せんべろは、「1000円でべろべろに酔える」ような価格帯の酒場の俗称。
実際には1000円でちょっと気の利いたおつまみとお酒2~3杯飲めるという意味合いが強い.

Wikipediaより




3月の那覇 ゆいレール安里駅





ある晩はここ「ゆうなみ」で飲みました.



沖縄料理も充実しているだけでなく,

10時までオリオンビールがセルフで大瓶390円というお得なお店.


ここ,その後も再訪したりしました.



あと,この滞在で2晩も行ったビストロ「グロワール」







このビストロのすぐ横はディープな雰囲気が残る

「栄町市場」




この市場に,今回初めて入りました.




餃子が有名な

べんり屋 玉玲瓏(イウリンロン)



この時じゃないけど

ここの餃子は評判通り美味しかったです.




さて,この日の目的はここ



栄町市場の中でなく,

そのすぐそばの「仁ぐゎー」



せんべろメニューのあるく店に初めて来たのです.


しかも最初だけでなく,何回でもせんべろ頼めるお店.



千円につき,飲み物3杯つきます.


最初一人3枚の小判をくれて,

それを飲む後の途に消化していくシステム.



思ったより充実の飲物メニュー


ビール風飲料,ハイボール,チューハイ,泡盛

日本酒,梅酒,焼酎,ワインなど



オリオン サザンスター(樽生)


ちゃんと大きいジョッキでびっくり.


(税込み!)千円で3杯+おつまみがつくので

飲み物ショボいだろうと思っていたら違いました.





おつまみはこの店で焼いているたこ焼き6個か



おでん三種から選べます.




「実際は千円でべろべろにならないはず!」

と思って行ったのに


ハシゴして最後に行ったお店だったので

結局,飲み物一杯権利使わないで帰ったほど.



税込みで千円のこのシステム

札幌でも増えてほしいです.


でも,那覇の夜だから気分良かったのもあるかも.