美味しかった




昨年の晩秋 

スペイン バレンシアの旧市街



最後の晩もまた,最初の晩と同じく

バルの「ロス・トネレス」へ


3年前にも2回来ているから,

通算4回目の訪問.



ハモン・イベリコ


ただの生ハムじゃなくて,

わざわざこの店にしては高いイベリコを指名.


なのにイベリコ豚らしい脂があまり無くて,

ちょっと残念だったかも.



カタクチイワシのフリット


カウンターに色々あるお料理,それを指でさして

スペイン語で言えなくても注文できるので気楽.


ちなみにここは元々スペイン語(カスティージャ語)じゃなくて,カタルーニャ語系のバレンシア語の街.


街の看板もスペイン語とバレンシア語で書いてあったりします.




シーフード揚げ物盛り合わせ

それともイカだけのカラマーレス・フリートスだったかも


アンモニアの匂いも無い,

日本でも食べるタイプのイカですごく美味しかったです.



スタッフも明るくて,安くて気楽なので,

今度バレンシアに滞在したら,この店また行っちゃうと思います.



(バレンシア最後の記事に続く)