去年の6月 札幌すすきの

居酒屋「桜彩」(さくらいろ)で大勢で蟹だるまを食べる機会がありました.


ここの蟹だるまは浜ゆでの毛ガニを何の苦労もなく食べられる

という意味でも,素晴らしい逸品です.



普通の居酒屋にこんなに大きな部屋あったんだ

という,大きな宴会場を貸し切り



蟹だるま以外に牛肉の陶板焼きや



(おそらく)魚介のホイル焼きなども頂き




天ぷら酢の物などでも楽しんだ夜でした.




この日は恒例の航空ブロガーの大規模オフ会だったのです.


恒例と言っても,ここ数年いつも私が欧州と行く時期と重なり

参加できたのは久しぶりでした.


いつも誘ってくれる幹事の方々に,本当に感謝.



スペシャリテである蟹だるまが沢山


実際この数倍の人数の会合だったので,

この数倍の蟹だるまがありました.



今回,懐かしい友人たちに久しぶりに会えると思って出かけて行ったのですが,

他にとても大人数のブロガーさんが居て,そのエネルギーに圧倒されました.


前述したように,とても久しぶりの参加なので,私は借りてきた猫.




私がこの会合に唯一貢献していると思われる点は,

幹事の一人Nさんに,昔私がこのお店と蟹だるまを紹介したという点だけです.


私が参加していたころには無かったプレゼント交換と各自挨拶を組み合わせたイベントなどもあり,

勝手のわからない私はちょっとショボい(エアバス工場の)お土産を持って行ったことを後悔…


ごめんなさい,今度この会に参加できたら,もっと見栄えのするもの用意します.







2次会は仲の良い数人が連れ立ってワインバーへ.


「自分はすっかりブロガーじゃなくなっていたからさっきの会合で圧倒されていたのかなぁ」

などと飲みながら思い返していました.






そもそも一次会は知らない人ばかりでした.


自分はあいさつで

「去年エアバス工場のある南仏トゥールーズに居ました,

今年も夏は居るので飛行機上場見学希望者が居たら連絡ください」


などと語っていたのですが,周りは私を知らない人ばかりなのに,あまりに私は説明不足だったようです


「あの人,エアバスの社員なの?(ヒソ)」

などと聞こえてくる(笑)


それもこれも,自分がブログを休眠状態にしているせいもあるのかなと,現状分析できました.

(もちろんブログやっていても,読んでもらえてない可能性の方が高いけど)


そして,この日の皆さんのパワーを感じて,少しそれを頂いた気になり

私はブログ復活の現実味を感じるようになっていきました.



(続く)