去年の6月 久しぶりのお店ジンギスカン


場所は札幌の「ツキサップじんぎすかんクラブ」

自分が考える平仮名とカタカナが逆だけど↑正式名称.


ツキサップって現在のこのあたりの地名になっている「月寒」のアイヌ語語源.



天気の良い日なら早い者勝ちでテラスでバーベキュー風に食べられるのですが,

この日は小雨交じりでしたので,屋内で頂きました.


この場所には私立の学校法人があって広い敷地を持っています.

日本ハムの球場をここに作るプランもあったくらい.


とても広いので,入り口は地下鉄の月寒中央駅というよりは

福住や南郷に近いのが意外でした.



お肉も意外


マトンだけを扱うというのは今はそれほど珍しくなくなったのですが,

ちょっと薄切り肉というのは珍しいと思いました.



この店には立派なワインセラーがあるのも意外でした.


頂いたのはお手頃チリワイン.

これ,みんなで何本飲んだかわからなくなるほど飲んだ気がします(笑)




スリット入りのジンギスカン鍋を炭火で焼くジンギスカンは最高!


家ジンギスカンではできない,お外ジンギスカンの醍醐味です.

(昔の北海道ではジンギスカンは普通は各家庭でやるものでした)



この季節らしく北海道のタケノコ(笹の子)も追加



ここ,いつか行ってみたい店の一つだったのですが,

なぜか今まで行けていない場所でした.


そこに東京からのお客様たちに誘っていただき感謝.


季節も良い時期なので,予約も取れないとかだったと思いますが

無事入れたのにも感謝.


ツキサップじんぎすかんクラブ

https://www.tjc1953.com/




この時の参加メンバーは8人くらいだったでしょうか.


私が面識があったのは2,3人ですが,

ほとんどの方がブログをやっている方で,その繋がりでした.


私がブログをきちんとやらなくなった頃なので,

なんだか皆さんがとてもアグレッシブに見えました.


ここで刺激をもらい,この夜の大人数会合の刺激もあり

私はブログ復帰を少しずつ考えるようになりました.



(夜の会合に続く)