去年の11月の羽田空港国際線ターミナル


JALのロンドン線に搭乗.


少し遅れて搭乗口に着いても,

ダイヤとJGPの専用入り口があるのがありがたいです.





JALの欧州線ビジネスクラスはⅡでもⅢでもないスカイスイート


最初の頃はフルフラットが嬉しくて,倒して写真撮ったりしてましたが

今は全くシートをフラットにしないで過ごしてしまいます…


ルーチンのように,最初に撮るシートの写真,

装備品を除けてから写真を取れば良かったといつも後悔.



アメニティポーチはMAISON KITSUNE(狐)


そういえば,近頃本当にアメニティブランドのチェンジが早く,

この3か月後に同じ路線に乗ったら,またポーチと中身は別メーカーに変わっていました.




ウェルカムを頂くも,そんなに口が進まず.




でも近頃のシートって,離陸前から映画が見られるのが良いですよね.


あと,なかなかに画面が大きいのも嬉しく.




テイクオフ!



上空に




離陸が終わると,まずこのパーティションを閉められるのが嬉しいです.


離陸の時に安全のために開けておくことは賛成ですが,

上空に行ったらプライバシー感のためにすぐ閉めたいです.


なんとなく先に閉めた方が優位に立てる気もするし(笑)




食事を選びつつ



最初はシャンパン!!


脚付きグラスが懐かしいですが,文句は言うまい.



搭載シャンパンは,近頃ずーっと変わらず

ドゥラモットですよね.(だいぶ後で写した写真)


サロンの親玉だし,味はすごく自分好みなので,

変えずにこのまま続けてほしい気がします.




さて,コース料理はいつも和食か洋食で迷いますが,

この日は決めてありました.


(続く)