6月のことです

3ヶ月ごとのJAL赤亀タグのお方との食事会ですが,
今回は私が招待する番でした

 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_1?1276504027
場所は宮の森の『ラ・サンテ』

 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_2?1276504027
乾杯は私が2年前にスペイン・アンダルシアで買ってきたCAVA

スペインからの帰りに人生6度目のロスト・バゲージで,マドリッドで行方不明になり,
その後届いたスーツケースから発見された,ある意味貴重なものでした(^_^;

丁度この後にスペインに行く予定があったので,2年前の在庫を一掃なのです.

 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_3?1276504027
CASTELL SANT ANTONI カステル・サン アントニ のキュベミレニアム

サン・アントニはバルセロナそばカタルーニャの新しいワイナリーで,
自社ぶどう畑での限定生産によるカバは高級レストランやワイン専門店向けだとか.

買ったのはキュベミレニアムというものですが,ウェブで調べてみると
マークは同じでも,今はボトルの形などデザインが変わっているようです.


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_4?1276504027
人参のムース
生ウニと海老のコンソメジュレ

生ウニとジュレの相性最高!
(見直すと前回(ムートンの会)と同じ感想になってます.当たり前ですかね(^_^; )

 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_5?1276504027
キハダマグロと帆立と
ホワイトアスパラのピクルスのマリネ

まだ6月なので,前回に引き続き3度目のアスパラ尽くしです.
アスパラのピクルスって普通は珍しいですよね.


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_7?1276504027
キンキと北寄貝とオマール海老と

魚もそうだけど,オマールも美しくて美味しい.


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_8?1276504027

そしてスペシャリティ登場!


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_9?1276504027
笹で包んだホワイトアスパラの塩釜焼き!

 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_10?1276504027
シンプルなのに美味しい!

去年から虜(とりこ)で今年2回目.
さらに今回は3本なのが嬉しいし,そして前回より太い!(時期のものだから)

ここのホワイトアスパラ料理が食べたくて,全国からお客さん押し寄せるのも納得!


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_19?1276504027
赤ワインも私がアンダルシアで買ってきたもの

リオハの1998のグランレゼルバ.

1998はリオハではすごく良い年で,セパージュはテンプラニーリョ95%.
作っているのはあのGHマムと同じグループで,ワインの名前は

イメージ 1

マルケス デ アリエンソ~ Marques de Arienzo


「このアリエンソはありえんぞ~」
って洒落が言いたくなるくらい美味しく感じました.
(駄洒落&自画自賛)

空(そら)がグラスの赤ワイン面に映って綺麗でした.


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_14?1276504027
フォアグラのソテー
高知産小夏のジャム添え

フォアグラと強めの赤ワインは合います.
こうしてみると自分はテンプラ(ニーリョ)ってセパージュが大好きなんだと再認識.


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_17?1276504027
足寄石田めん羊牧場のミルクラムのロースト

左の首肉ハンバーグ(って,写真の前に食べてしまいました)と背,肩

今年2度目,人生3度目のミルクラム(まだ乳だけを飲んでいる子羊)ですが
前回よりさらに美味しく感じました.

正直にシェフに話してみると,シェフも今回のはそう思っていたそうで
「血統や個体差によります.これはレストランで指定できないので,お客さんが来た日の運です」
とのコトでした.
(以前に鮨屋で同じコト言われましたね)

 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_18?1276504027
メインの付け合せのグリーンアスパラ


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_20?1276504027
チーズはスペインに合わせてくれて
ナポレオン,ミラベル(スモモで洗ったウオッシュ),チィモアー(北海道大樹町,海水で洗った牛のウォッシュ)


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_21?1276504027
マンゴープリンとライチのシャーベット・黒タピオカ添え


 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a8/a8/miyukijl2/folder/439/img_439_4809905_22?1276504027
実はこの2本のワインの値段が正確に分かりません.

どちらかが20ユーロ弱で,どちらかが30ユーロ弱.
今こう書くと高く感じませんが,当時は1ユーロ170円ですから,安くもありませんでした.

あと,これを買ったデパートは忘れもしません.
気温40度の中で散々歩かされて,たどり着いたお店でしたので(^_^;
(そのときの様子→http://blogs.yahoo.co.jp/miyukijl/23503514.html)


お客様はなぜかいつも森伊蔵とワインをお土産に下さるのですが,
今回は別の焼酎とサンフランシスコのワインでした.

この2ヵ月後にまさか自分が急にサンフランシスコに行ってワインを買ってくるとは
このときはまだ想像すらできませんでした(笑)